〈フラワーエッセンスのご紹介〉

フラワーエッセンスとは、満開の花が一番エネルギーにあふれている時の、その花のエネルギーを水に写したエッセンスです。
花のエネルギーの入った水を数滴、飲み物に混ぜて飲むという形で用います。


「アロマセラピーで使われるエッセンシャルオイルと違うのですか?」

とよく質問されますが、エッセンシャルオイルとは全く違うものです。

エッセンシャルオイルは、脳や身体へ化学的・物理的な作用により状態の変化をもたらすものですが、

フラワーエッセンスは、その人が本来持っている心と共振(共鳴)することによって、心の固まった古いパターンを緩め、もっと奥にある本来のあなたの心の声が自分に届くように助けてくれるという作用のしかたをするツールです。

お花のエネルギーとあなたの心が音叉の様に響き合って、隠れていたあなたの本来のプラスの性質が引き出されてきます。

ですので、フラワーエッセンスを使うことによって引き出されてきたプラスの性質はあなたの中にもともとあって、ただ隠れていただけなのです。

「本来のあなたを自然な道筋で開花させるフラワーエッセンス」

私はフラワーエッセンスのそんなところが、大好きなんです。

私自身フラワーエッセンスによってどんどん変化しているように感じていますが、実はそのプラスの面は自分の中に既にあった性質なんです。

フラワーエッセンスによって、本来の自分を生きられる方がどんどん増えたら素敵だなって思います。

フラワーエッセンスにはたくさんのお花の種類がありますが、今の自分の状態に合うもの(響くもの)を、本やガイドブックを参考に選び、飲みます。

また、フラワーエッセンスの専門家のセッションを受けて、エッセンスを選ぶという方法もあります。


副作用はなく、赤ちゃんからお年寄りにまで安心して使用できます。
私も自分だけではなく、自分の子どもたちに活用して、驚くような効果を得ています。

「お花のエネルギーを水に移すってどういう事?」と思いますか?

私も最初はそう思いました。

例えば・・・。
桜の季節にお花見に行きますよね?

そのとき、満開の桜の下で、ゆったりと穏やかな気持ちになったりしませんか?

お花見で無意識にみんな、満開の桜のパワーを感じているのかもしれません。

フラワーエッセンスは、そのような満開のお花のパワーを、お花見に毎日行けなくても、自分の中に取り込むことができるツールだと思っていただければ、分かりやすいと思います。

本当にいろいろなメーカーからたくさんの種類のフラワーエッセンスがあります。


その中から、世界中で一番使われているエッセンスはこれ。



レスキューレメディ


5種類のお花のエッセンスがブレンドされていて、

その名の通り、

命にかかわるような緊急時やパニックの時、
会議や試験の前のリラックスに、

不安になったり神経質になっている気持ちを落ち着けたいときに、ショックな場面を目撃したり、悲しい知らせを聞いたときに、

ショックや混乱を落ち着けて、心が落ち着いて、自分の中心に戻るのを助けます。

私も、最初に選んだ1本はレスキューレメディでした


今でも常備して、外出時には持ち歩いています。

レアレアでのセッション時には、ご希望の方には、このレスキューレメディをお飲み物に入れさせていただいております。

心がゆったりと落ち着いて、セラピーでよりあなたの心の奥底の思いを感じていただきやすくなります。

~私がフラワーエッセンスを学んだ経歴~

2017年春

花々が次々と咲き誇る季節に

フラワーエッセンス教室の修了証をいただきました。


さらに、2017年7月、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスの創始者イアン・ホワイトさんのワークショップに参加し、レアレアでオーストラリアンブッシュフラワーエッセンス69種類全てのエッセンスを揃えました。

心身の状態に合わせ、自由自在にエッセンスを作っていただけます。


オーストラリアには世界最古で最多のたくましい花々があり、また、オーストラリアは、他の地域と比較して汚染が少なくエネルギーに満ちた土地です。

オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスは効果に即効性があり、大変パワフルです。

ぜひ、フラワーエッセンスを体験しにいらしてください。